毎日が楽しくなるゆーたまるのデザインカラー

こんにちは!!

ゆーたまるです!

ゆーたまるの自己紹介はここをクリック

今回は日常のヘアカラーのスタイルについて

「普通じゃつまらない!!」

「人と被りたくない!自分だけの個性が出したい!

そんな思いを抱いている方必見!!(゜o゜)

僕が提案させていただくのは

「毎日が楽しくなるデザインカラー」 

です!!!

普段のヘアスタイルに

少しエッジの効いたデザイン

アクセントとなるカラーを入れて

毎日のヘアスタイルを飽きずに楽しむ!

デザインカラーとは

複数の色を合わせて使ったり、明るさを変えたり

ひとりひとりに合わせて「オーダーメイド」にデザインをしたヘアカラーのことになります!

ハイライト、インナーカラー、グラデーションなど様々なデザイン方法があり

あなたにとって似合うカラーやライフスタイルにあったデザイン

唯一無二のヘアスタイルをつくることができます!

毎日のヘアスタイルにちょっとしたアクセントを加わえて

スタイリングやアレンジの幅を広げられるので

ファッションやライフスタイルをより華やかに刺激的に見せることができます!

 デザインカラーとはいっても

その表現や方法はさまざまあるのですが

ゆーたまるのオススメするデザインカラーは

綺麗な発色でアクセントを表現していきたいので

「ダブルカラー」

をすることを前提にしたデザインカラーを提案させていただきます◎

「「ダブルカラーをするために知っておきたい3つのポイント」」

「ダブルカラーで透明感のある綺麗なカラーをデザイン!!」

ダブルカラーとは簡単に言うと2回カラーをするということ、です!

(左がブリーチ前、真ん中がブリーチ後、右が色味のカラー染め後)

ブリーチをしていくと

黒髪や赤みが強い方でも透明感が出せるような下地をつくれ

そのあとに色味を重ねることによってより彩度の高い綺麗な色を入れることができるようになります

デザインの幅が広がっていくというわけです!!

(ダブルカラー全頭編☝)

しかし、いくら綺麗に色が入るとしてもブリーチをすること自体、

髪に負担はかかりますしケアもきをつけなければならないので

抵抗があるという方も多いと思います

 全体ブリーチをしてカラーをするのも

奇抜になってしまうから嫌などの声も聞かれます、、

でも!!

ポイントカラーなら全体ではなく部分的ににダブルカラーをするので

負担も軽減され派手にもなり過ぎないですし

ケアも全体よりは手がかからないというやり方もあります!!

  、、、、、ポイントカラー??

  、

ポイントカラーとは

   実際どういうカラーなの(゜o゜)???

「ヘアアクセサリーいらずのお洒落なワンポイントカラー」

 

ポイントカラーはその名の通り

ベースの髪色とは別に部分的に違う色を入れるヘアカラーのことです!

色や範囲場所は自由

ワンポイントから入れることができるので

自分オリジナルの色のあるヘアスタイルを作ることができます!

全体的に色を入れるのはちょっと、、、

そんな方でも

気負いせずアクセサリー感覚でアクセントカラーを楽しむことができて

日常を色づけてくれると思います!

ポイントカラー以外にも

インナーカラー

ハイライト、ローライト

グラデーション

などと言われるデザイン方法もあります!!

「ちらりと見え隠れインナーカラー」

インナーカラーとはヘアスタイルの内側にカラーをする方法になります!

表面にはあまり見えないので一見わかりにくいですが

結んだり巻いたりスタイリングしたときに内側からチラリと見え隠れします

普段、お仕事や学校であまり目立たせたくないけど、

休みの日は髪で遊びをきかせたい方にオススメです!

ヘアアレンジなどの幅も広がりますよ!!

「ハイライト、ローライト」

ハイライトはベースの色よりも明るい色で染める方法

全体は明るくしたくないけど、明るく見せたい方にオススメ!

ローライトは反対にベースの色よりも暗い色で染める方法

影がついたように見えるので立体感がでて引き締まったように見えます!

↑上の画像はブリーチで細かく全体的にハイライトをいれてアッシュ系のカラーを重ねたもの

③の画像はハイライトを入れた状態

全体的にハイライトを入れたことによって印象が明るく見えます!

そのあとカラーを重ねると④の画像のように

全体の色となじませることができ透明感がある仕上がりになります!

もし全体に入れるのはちょっと抵抗がある、、、

という場合には表面の見えるところだけだったり

普段は見えない真ん中あたりにいれて

巻いたりアレンジしたときに見せるインナーハイライトもオススメですよ!!↓

カールアイロンで巻くと、、、

遊び心のあるアクセントカラーをヘアアクセサリー感覚でまとうことができて

お洒落感がプラスになります!!

 髪の流れや動き、立体感がでて面白いですよ!◎

「グラデーション」

 グラデーションは根元側は暗く毛先にいくにつれて明るくしていくカラーデザインです!

全体は明るくしたくないけど毛先だけなら明るくしようかな、、

毛先切る前にカラーで遊んでおこうかな、、、

という方にオススメです!!

一度ブリーチをしてしまえば落ちるたびに違う色を入れて

遊ぶこともできます!

ピンクバイオレットや

アイスブルーect…

さらにハイライトとグラデーションを一緒にやると、、、、

3Dカラーとも呼ばれる立体感があり

流れるような動きがあるデザインになります!!

このようにデザインカラーの技法にも

たくさんの種類ややり方があるので

何をやってみたいか、何が自分に似合うのか

ヘアアクセサリーいらずのアクセントカラーをいれて

あなただけのスタイルを一緒につくりましょう!!

最後に デザインカラーをオススメする理由

「なにか他の人とは違ったことをやりたい!」

「周りとは被りたくない!」

たぶん誰しもが少なからずは

そんな個性や感性を求めたい反骨精神を持っているものだと思います!

だから僕はデザインカラーをオススメします!

「でもデザインを求めるカラーってブリーチするんでしょ??」

「それって髪傷むしケアも大変じゃないですか??」

たしかにブリーチは多少髪を傷めてしまいます、、

そこは素直に認めます。

ですが!!

それはブリーチの配合、入れる場所、入れる範囲

そのあとのカラーによって最大限にダメージを軽減したものにもできるのです!

全体ブリーチだと傷むしケアもしっかりしないと、、

だからポイントだけにしたり毛先だけのグラデーション

表面や間に入れるハイライトインナーカラーにして

少しだけ織りまぜることによって

ダメージも軽減できますしケアは必須ですが全体をするのとは

違いケアにもそこまで大変ではないと思います!

それに全体をビビットな色を入れてしまうと

主張が激しかったり抵抗がある方が多いですよね?

お仕事の関係上難しい方も

いらっしゃますよね?

実際に担当させていただいている方でもそんな悩みを抱えている方は多くいます!

だから!!

「ワンポイントに!」

 

それだけでいいと思います!

もちろん全体ブリーチしたい方も多くご来店されてるので

できるかぎりのダメージケアしながらの施術は全力でさせていただきます!

au-beでは薬剤もこだわっておりますのでブリーチあとのカラーに秘密があります

あとは入れる範囲やお色や悩みなどは実際に来ていただいたときの

カウンセリングでお一人お一人にあった唯一無二のデザインを提供できるように

しっかりとご相談させていただきます!

あなたの個性や感性、お洒落感

を表現するお手伝いをさせてください!!

 

気になった方はインスタグラムにDM飛ばしてください!(^O^)/

https://www.instagram.com/yutamaruu/

遠藤悠大