暗くたって柔らかく見せちゃえばいい

美容室エノア『コロナウィルス感染予防対策の実施について』

こんにちは!弱酸性カラーと髪質改善が得意な美容院ENORE(エノア)です。

最近暗い髪色が流行っていますよね♡

暗いけど、透明感だしてモードに見えすぎないようなカラーです。

この、透明感を出す!っていうのが

キーポイントというかもはや合言葉のようになってきていますが

この透明感が柔らかさを出す秘訣ですよね。

でもでも、色でだけじゃなく

セットでだって、カットでだって、

柔らかさをだすことができるんですよ!

みなさんが参考になるのはセットだと思うので今日はそんなお話を。。

巻きでも、ストレートでも柔らかさを出すには、キメすぎないってところです。

ちょっとルーズな抜け感。

それをどう作るのかというと、

セットする時にトップをふんわりしたいんですよね。

分け目をぼかすイメージです!

分け目がびっちりぱっくりしてるだけで

印象が少し硬くなります。

分け目をふんわりするだけで全然違うんです。

ほんの1mmどっちかにふわっとしてみてください。

あとは、毛先の質感。

風が吹いても動かないほど固めない。

ちょっとバサーーっとするくらいがちょうどよかったりします。

柔らかさって、もちろん美容師が

その人の印象を柔らかく見せるために

いろんなテクニックを知って、

お客様に合う柔らかさ、優しさを作るんですけど、

今日はモード。今日はナチュラルって

お客様が自分のセットで作れたら

もっと日常楽しくなりますよねーっ♪。

暗めのカラーならなおさら、

モードの日とナチュラルな日をお楽しみいただけると思うのでぜひご参考にして見てくださいm(__)m