この夏は透明感カラーで決まり!?明るめ?暗め?どちらがお勧め??

なかなか外出ができなくてつまらない。
そんな時はカラーで色味を変化させて楽しむのはいかがですか?
せっかくの夏だから色味で楽しんで見るのもオススメです。

今なら新規の方限定

弱酸性カラーカット14850円→11670円

お電話のお問い合わせは吉澤の記事を見たと言っていただければこちらの料金でご案内いたします。

下記電話番号クリックでお店に繋がります。

☎︎ 03−6264-0214

ENORE 銀座 所在地

〒 東京都中央区銀座4-13-18-2F

どんな色がオススメなの?


カラーは何通りもある色味のなかで最近のオススメは透明感のあるカラーがオススメです。
その理由としては髪を柔らかく見せることで艶っぽさに繋がりますし

お顔も白く見えるので美白のあるお顔になります。

透明感カラーは明るめ暗めでどちらが良いの??


透明感やグレーっぽさを出すためには濃いめに入れてあげたほうが良いです。
結果的に色もちに繋がり綺麗なカラーを長く楽しむことができます。

透明感カラーってブリーチしなくてもできる??

髪の負担を少なくしたい方は
ブリーチなしでも可能です。
ただ明るめを狙うよりもすこし暗めの濃い目に入れてあげることで

ブリーチなしでも色が綺麗に入ります。
ただ、ブリーチして透明感カラーを狙った場合は綺麗なブルーや透明感が更に出やすくなります。

透明感カラーは色落ちするとどうなるの?

日本人の8割が髪に赤みをもっているので赤みをなくすために

カーキやグレーを混ぜて透明感のあるカラーは染めていくことが多いので

色落ちしても汚くならずにベージュの色味に綺麗に落ちていきます。

おわりに

透明感のあるカラーは色が抜けても綺麗でとても可愛いお色です。
赤みを消すことにも長けているので日本人の方にはとてもよく似合うと思います。
ブリーチなしでも可能なのでチャレンジしやすいのもポイントです。