色持ちが良いヘアカラーってあるの?

美容室エノア『コロナウィルス感染予防対策の実施について』

こんにちは!弱酸性カラーと髪質改善が得意な美容院ENORE(エノア)です!

今日お話する内容はヘアカラーで、可愛いとか抜きにして

一番持ちが良い色ってあるの?というお話です!♪

ではでは・・・。

色の持ちってひとによって感覚が違うと思うので

あ〜〜そろそろカラーしにいかなきゃ・・と思うスパンの

お話しますね!

まめにカラーのメンテナンスに来ていただいてる方は大体1ヶ月に一回。

いつも暗めなカラーする方は3ヶ月に一回くらい。

例えばブリーチして、1週間くらいで色は抜け始めます。

すぐ色が落ちてしまうナンバーワンはブリーチ毛です。

ブリーチは髪の毛の茶色を抜いてしまうので

ビビッドな色が発色しやすくなりますよね!!

でも、すぐ金髪になってしまうのはビビッドな色は定着しにくいんです。

定着しやすい色がブラウン系の色です。

最近は透明感カラーが流行っているので

なかなか、色味単色で染める事が多いかと思います。

あ、、、この話、もしかしたら薬剤作る人(美容師)じゃないと

わからないか・・・。

なのでブリーチしててもしてなくても

グリーンとか、ブルーとかそんなビビッドな色にしたくなくても

透明感カラーって青や紫だったり、色単色で染めることがあるんですが

そうするとさっきお話したように定着が悪いので色はすぐ落ちます。

ブリーチして、もう色がもたなくて悩んでいる方は

ブラウンを少しまぜてもらってください。

今回は結構濃くブラウンを入れたかったので

少しだけ白髪染めも混ぜました!!!

室内で見た感じはかなり色味は入っていますが

外の光に透けると、かなり透明感はでます。

なかなか、アッシュとかが不動の大人気ですが

アッシュにブラウンすこし混ぜるだけでも違うので

挑戦してみてくださいね〜〜。

色持ちに悩んでいる方のご参考になれば幸いです♪。