2週間で色落ちする髪に弱酸性カラーをやってみた結果色持ちがめちゃくちゃ良くなった件

こんにちは!

ENORE 表参道店スタイリスト池澤です☺︎

美容室でカラーをしてすごく綺麗になった!

でも2週間後には元通り・・・。

ちょっと悲しいですよね。

そんなあなたにオススメなのは弱酸性カラー!

痛みもなく艶感も出てとてもいいカラー剤です。

今回は色落ちでお悩みのお客様に実際に弱酸性カラーを施術をしてみました!

まずはカウンセリング!2週間前に染めたのに、、

早速ご来店いただきました。2週間前にカラーしたのに完全に元に戻ってしまったとのこと。

2週間に一度染めるとなるとダメージも心配ですし何より手間がかかって大変ですよね。

赤みが出てきてしまい全体的にパサパサとした質感。

アイロンを入れてきていただいたので写真では分かりづらいですがダメージも気になりました。

希望は色持ち重視で艶感を出したいとのことでした。

仕上がりの明るさや色味をしっかり相談させていただいて今回は艶感たっぷりで色持ちもかなり良いアッシュブラウンに染めることにしました!

早速施術スタート!特殊な弱酸性カラーを使って塗布していきます。

まず色が落ちる大きな原因って何でしょうか?

たくさんあると思いますが特に僕が重視しているのはダメージ色味です。

ダメージケアで色持ち良く

ダメージが進んでいるというのは髪のキューティクルが壊れてしまっている状態です。

キューティクルが壊れていると出入り口がガバガバになっているのですぐ色が抜けてしまいます。

弱酸性カラーは髪と同じ弱酸性なのでそのキューティクルを壊すことなく染めてくれます。

弱酸性カラーはこんな感じでしゃばしゃばで特殊です。これにも傷まない秘訣があります。

弱酸性カラーで傷ませず色持ちを良くしましょう!

色味で色持ち良く

色の種類でも色持ちはかなり変わります。

持ちを取るなら圧倒的にブラウンベースがオススメです。

アッシュ系やピンク系は薄い色なので持ちのところでは正直オススメできません。

ですがアッシュブラウン、ピンクブラウンのようにブラウン系によせるもしくは暗めに染めることにより持ちはよくなるので相談しながら選びましょう!

気になる仕上がりは?1ヶ月後の色はどうなの?

さあ気になる仕上がりは・・・こちら!

赤みをしっかり取り除き透明感と艶感を注入!

綺麗なアッシュブラウンに!

こちらカラーしただけなんですが艶感が一目瞭然だと思います。

さて気になる1ヶ月後。

メンテナンスのトリートメントでお越しいただいた際に確認させていただきました。

いかがでしょうか?

もちろん全く落ちてない訳ではないですがしっかり色味は残ってくれています!

髪に負担もなく色持ちも良くなる弱酸性カラー。

これ使わない理由一切ないですね!

ご予約:お問い合わせ

ご予約

webからのご予約がスムーズです

×の場合でもメニューによってはお取りできる場合もあるのでその場合はInstagram(@8888ryouta)もしくは店舗に直接お電話ください!(03-6804-2990)

お問い合わせ

メニューの相談等お問い合わせの場合はInstagramのDM(@8888ryouta)もしくはお店にお電話(03-6804-2990)下さっても大丈夫です!(ご相談の場合お店が混み合っている時に限りリコールさせていただく場合もございますご了承ください)

住所

〒107-0062港区南青山3丁目3-16 IQビル2F
※ 地下鉄 表参道駅 A4出口より徒歩5分
TEL:03-6804-2990