1度は挑戦したい!!愛されミルクティーカラー

2021/10/25
1度は挑戦したい!!愛されミルクティーカラー

こんにちは!!!ENORE表参道店の高橋です😊

今回は初めてブリーチをする方でも挑戦しやすいミルクティカラーについて紹介していきたいと思います。

ミルクティカラーって何??

ミルクティカラー、一度はやってみたい!!という方たくさんいると思います。

まずミルクティカラーにも色々な種類があるんです。

まず大きく分けるとブリーチ無しでできるミルクティカラー、ブリーチ有りのミルクティカラーの

二つに分けることができます。

ブリーチ無しミルクティカラーだと、明るめのカラー剤を使って繰り返し染めていきミルクティ寄りにしていきます。

ブリーチ有りミルクティカラーでもブリーチ1回、2回、3回でできるミルクティの明度が変わってきます。

髪質にもよるのですが、2回、3回抜いてしまえばホワイトに近いカラーにすることが可能です。

しかし今回はブリーチ1回でできる派手になりすぎないミルクティカラーについて紹介していきます!!

髪の毛を明るくすることで、普段やっている巻き髪も写真映えするのでとても可愛いです。

こちらがブリーチ1回でできるミルクティカラーになります↓↓↓

正直言うと、髪質やブリーチの抜け具合にもよるのですが、ブリーチが抜けやすい髪質であればあるほど綺麗なミルクティになっていきます。ミルクティカラーに限らず全てのカラーがで当てはまります。

またブリーチを全頭するのは抵抗のある方はインナーカラーから始めていくのがオススメです。

派手になりすぎず、チラッと見えるインナーカラーなら主張も激しくなくかつブリーチカラーも楽しめちゃいます。

インナーカラーで入れているのがこちらになります↓↓↓

このように髪の毛を巻いたときにチラッと見えるのが可愛いですよね😊

ミルクティーカラーにするメリット3選

まず1つ目は、次のカラーが比較的入りやすくなるので染めた色の幅が広がります。濃すぎる色や残留色素が残りやすい色で染めてしまうと次やりたいと思ったカラーが難しくなってくる可能性があるので、慎重に相談していきましょう😊

2つ目は、色落ちが他のハイトーンに比べて気にならないことです。どちらかと言うと、ミルクティーは色味が薄い方になるので、そこまで色落ちが気になりにくくなっているんです!!

3つ目は、お手入れしやすいことです。カラーシャンプーは皆さんご存知でしょうか??ミルクティーの色味で染めた後しばらくすると黄ばみが出てきてしまうのですが、その黄ばみをとってくてるのが紫シャンプー(ムラシャン)になります。普段のシャンプー前にムラシャンで泡パックをしてあげて数分放置すると黄ばみを取ってくれるので髪を綺麗に保てます!!

〜最後に〜

最後までご覧いただきありがとうございました!!

ミルクティーカラーにしたいなと思った方は是非私にお任せください!!!

計画的に染めて一緒に綺麗なハイトーンロングを目指していきませんか??

ご予約はこちらからたくさんお待ちしております↓↓↓