ヘアカラーでツヤを得るには〇〇がとても大切なんです。

2022/11/22
ヘアカラーでツヤを得るには〇〇がとても大切なんです。

季節は冬になり髪の乾燥も気になる頃になってきました。この時期は髪にツヤが出にくくなる時期なのでこの時期しっかり髪のケアをしてあげないと切れ毛やダメージが多くなり大変なことになりやすいです。特にヘアカラーを毎月やるという方はこの時期空気の乾燥があるので春や夏に比べて冬は注意が必要です。この記事を読んでヘアカラーをしていてもツヤツヤなヘアスタイルになれるように参考にしてください。

今なら新規の方限定

弱酸性カラー+架橋式髪質改善トリートメント 10560円

お電話のお問い合わせは吉澤の記事を見たと言っていただければこちらの料金でご案内いたします。

下記電話番号クリックでお店に繋がります。

☎︎ 03−6264-0214

ENORE 銀座 所在地

〒 東京都中央区銀座4-13-18-2F

ヘアカラーをしていると髪のツヤはなくなる?

ヘアカラーをしていると髪にダメージを与えてしまうのでツヤはなくなります。ただ、一回ヘアカラーをしたからといってツヤがなくなったと感じるわけではなく少しずつダメージになるのです。なので月一のヘアカラーはその分ツヤを保つためにはしっかりケアをしなくてはいけません。

今通ってるサロンの薬剤はなんの薬剤か把握できてる??

今通っているサロンの薬剤はどんな薬剤か把握していますか?そもそもサロンの選び方はどう選んでいますか?お洒落だから、居心地が良いから、口コミが良いからなど様々な基準からサロンを選んでいると思います。勿論良いサロンの基準は人それぞれです。お客様が満足していればそれでいいと思います。しかし、美容室は髪を綺麗にする場所という観点も忘れないでください。通うだけで髪を綺麗にしやすくするのが1番楽だし嬉しく無いですか?そうなる為に最も気をつけていただきたいのは使用している薬剤はなんの薬剤なのかをリサーチすることが1番大切です。薬剤を把握することで髪は正しく守られ通うだけでダメージも軽減し美しい美髪になります。

美容室が使用している薬剤はアルカリ性、弱酸性の2種類しか無い

どうやったらサロンの薬剤の種類を調べることが出来るのかも紹介します。その前にまず、美容室の使用する薬剤はアルカリ性と弱酸性の2種類に分かれます。その中でも9割のサロンがアルカリ性を使います。

弱酸性の薬剤を使うサロンは1割です。このことから大半の美容室がアルカリ性を使っているんだと分かると思います。ではどうすれば美容室の薬剤の種類を見分けることが出来るのか。それは弱酸性を扱う美容室であれば弱酸性カラーや弱酸性縮毛矯正など弱酸性という表記を必ず使ってメニューの紹介をしています。

実は至ってシンプルなんです。

では、逆に弱酸性カラーではなく透明感カラーや〇〇カラーなど様々なお洒落な名前のメニューがあるサロンは何の薬剤なのか、答えは簡単です。全てアルカリ性です。メニューも他のサロンと同じ薬剤なのにメニュー名はキャッチーにわかりやすくお客様に来ていただきやすいようにサロンオリジナルでメニュー名を変えているサロンがほとんどです。是非まずは何の薬剤でカラーをしているのか把握することが大切です。

アルカリカラー、弱酸性カラーのメリット、デメリットは??

アルカリカラーのメリット

発色が強い

様々な色の種類がある

ハイトーンとの相性抜群

弱酸性カラーのメリット

トリートメント効果もあるためツヤが出る

質感が軟らかい

自然で綺麗な発色

色持ちが良い

アルカリカラーのデメリット

ダメージが多く出る

ダメージにより色持ちが悪くなる

弱酸性カラーのデメリット

発色がアルカリカラーに比べて弱い

このことからハイトーンであればアルカリ性はオススメと言えるでしょう。

髪にダメージを与える代わりにしっかりと発色することができるアルカリカラーは様々なファッションにも対応ができとてもオススメです。

この記事を書いている僕自身もアルカリカラーはそれこそ美容学生時代に沢山してきました。シルバーヘアやいろんな髪をしてきましたがどれも良い思い出になっています。しかし、その反面髪のダメージ多く毎日大変でした。ダメージも多い分色持ちも悪くお金も多くかかっていました。当店の弱酸性カラーに出会ってからは髪の切れ毛や色持ちの悪さに悩まされることもなくカラーにトリートメント効果もある分ただ、カラーをするだけで少しずつですが髪が綺麗になり感動したことを覚えています。まとめるとどちらも良い点はあります。

残念ながら強い色の発色を求めればダメージが出ることは防ぎようの無い事実なのでどちらを求めるかは自由なのですが弱酸性カラーの柔らかい質感の発色でも良くて何より髪のツヤ感をアップさせたい方はいち早く弱酸性カラーに切り替えることをオススメ致します。

弱酸性カラーに変えてあなたの未来をより美しいものに

弱酸性カラーの利点は続ければ続けるほど発色も良くなり髪もダメージから守られツヤ感はアップします。いち早く自分の大切なヘアにより良い投資をしてあげることであなたの未来は光り輝くことでしょう。そのくらいヘアスタイルにツヤがあるかないかは印象に差をつけます。ただし、この弱酸性カラーは人気メニューのため予約が埋まりやすいのでお早めのご予約をオススメ致します。