[表参道美容師]がおすすめする、ダメージの少ないヘアカラー3選!!

2022/12/11
[表参道美容師]がおすすめする、ダメージの少ないヘアカラー3選!!

皆様こんにちは!

エノア表参道店のらいさんこと荻野来輝と申します!

カラーでいい色にはなったもののダメージがでてパサツキがかなり出てしまった方いらっしゃるのではないでしょうか??

ヘアカラー三大ストレスであるカラーの3大ストレスである髪のパサツキ。

そうなってしまうとテンションも下がってしまいますよね…

そこで!!今回は表参道美容師である私がおすすめする、パサツキ

やダメージが少なくて染められるおすすめカラーを紹介させていただきます!

表参道美容師オススメヘアカラー3選

グレージュブラウン

ブリーチ無しで作る6トーングレージュ系カラーです!

こちらは、グレーの色味をベースに透明感がでるようなカラーリングになってます!

柔らかく落ち着いたお色味になりますので、明るいカラーに飽きてきた方には

  • ダメージが気になる
  • 赤みや黄ばみを抑えたい
  • 艶がほしい

そんな人におすすめのカラーです!

柔らかく落ち着いたお色味になりますので、明るいカラーに飽きてきた方には是非ともチャレンジしてみてください!

ブルーブラック

ブリーチ無しで作る4トーンのブルーブラックです!

黒染め手前!!今流行の青みがかったブラックカラーです!

  • 就活や、実習などで暗くしなきゃいけない
  • 最強の艶を出したい
  • ダメージさせたくない
  • クールにかっこよくみせたい

そんな方におすすめのカラーです。

黒染めまではしたくないけど暗くしなきゃいけない、なんてことありますよね??

このカラーであれば暗く色持ちもいいし、さらには明るくしたいときには明るくもできるとても便利なカラーなのです!!

ここから更に真っ黒にしたり、もうちょっとだけ明るめにもすることができるので、是非ともご相談ください!

ナチュラルブラウン

ブリーチ無しで作る7トーンのナチュラルブラウンカラーです!

上品な大人っぽさのでる王道ブラウンベージュカラー

人気ナンバー1で多数オーダーをいただきます!

明るいのが好きだけど明るすぎるのも嫌

なんて方にとってもおすすめのカラーです。

特にブルベ、イエベ限らずお似合いになるカラーですので誰でも楽しめると思います!

これらはすべてダメージレスな弱酸性のカラー

一般的なカラー剤はアルカリカラーというものです。

このアルカリが入っていることで髪の毛のキューティクルを開き中に染料を入れたりお色を明るくすることができます。

しかし髪の毛のキューティクルを開くというのは髪の毛にとってとても負担のかかる施術となります。

またキューティクルを開きすぎてしまうとせっかく入れた染料などがでてしまいます。

それが色持ちの低下や手触り質感が悪くなってしまう原因となっています。

弱酸性カラーだとどうなの??

弱酸性でカラーをすると

  • キューティクルを開かずに染料を入れることができる
  • 色持ちがいい
  • 手触りや質感が損なわれにくい

弱酸性で染めることでキューティクルを開かずに染料を入れることができるので髪の毛への負担が最小限です。

さらには色持ちや手触りもいいので

お色味を変えない方であれば、同じカラーを繰り返していくことで定着していき持ちが格段に良くなっていきます。

デメリット

  • 明るくすることができない
  • 赤や青、などのはっきりとした色味ができない
  • ブラウン系のカラーになってしまう

髪の毛のキューティクルを開くことができないので色味を明るくすることができず、発色の良い色味ができません。

ですのでそういったカラーをしない方にはおすすめです。

Q&A

Q.自宅でカラーをするのって良くないですか?

A.結論悪くはないです!ですが、お店でのカラーはお客様のダメージレベルに合わせてお薬を作るので安心してカラーできると思います。

Q.色持ちをよくする方法はありますか?

A.洗浄力の優しいシャンプーを使ってあげると、色落ちを最小限に防げます。

Q.頭皮が染みやすい場合はカラーはしない方がいいですか?

A.アレルギー性の方でしたらしない方がいいです。それ以外であれば、スキャルプケアのスプレーや頭皮に付けないように塗布する技術もございますので、お困りの際は美容師さんにご相談ください。

最後に

今回は痛みにくいカラー3選をご紹介させていただきました!

髪の毛は傷んでしまったら治ることは無いのでできるだけ、負担のないように染めていくことが美髪への一番の近道ですので一緒に頑張っていきましょう!