ブリーチなしおすすめピンクカラー【3選】

2021/10/24
ブリーチなしおすすめピンクカラー【3選】

こんにちは!! ENORE 銀座店 ゆきちです(^o^)

ゆきちの自己紹介

  

こちら私の自己紹介ブログになります!
よかったらみて私のことを知っていただけると嬉しいです(^ ^)

今回のブログですが

「ブリーチは髪の毛傷みそうで抵抗がある、、」「職場的に発色いいカラーはダメ、、」

「だけど雰囲気変えたい!」ってお悩みの方にぜひ見ていただきたいです!

そこで本日は私の得意分野である【ブリーチなしで作っていくピンクカラー】の

おすすめ3選をご紹介していこうと思います!

ブリーチなしでどれだけピンクの色味が出るか載せているのでぜひご覧ください!

ブリーチなしピンクカラーのメリット

まずピンクカラーのメリットは

  • 顔色、血色が良く見える!
  • 優しい印象を与えてくれる!
  • 艶感を出してくれる!
  • 色落ちがゆっくりで色落ちた後も綺麗!
  • 初めてのカラーにおすすめ!!

です^ – ^♡

いいとこずくめなピンクカラーの中で特に私がおすすめする3選を早速ご紹介していきます!

おすすめ3選

初めてピンクカラーにしたい方おすすめ!!【ピンクブラウン】

初めてのピンクの髪色、自分に似合うかわからない、、

あんましピンク主張したくないな、、

職場的にアウトかもしれない、、

などなどまずは様子を見たい方や不安な方必見です!

光に当たると若干ピンクがわかるくらいの色味なので

初めての方や職場的に難しい人におすすめです!!

雰囲気を柔らかくしたい方におすすめ!!【ピンクベージュ】

若干ピンクを入れてあげることで全体的に柔らかい雰囲気が出ます♡

柔らかい雰囲気が出るため髪の毛が長いロングヘアや毛量が多い方でも軽く見えるのが特徴です!!

ちなみにカラーする前のビフォーはこちらです(o^^o)

ベースが明るいと綺麗にピンクが発色します!!

その方法は下の方に書いてあるので見てください^_^

艶感が欲しい方におすすめ!!【ピンクバイオレット】

秋冬にもぴったりなこのお色!

紫をいれて明るさも暗めにすることによって髪に艶感が出やすくなるのと

ピンクでも大人っぽい印象を与えることができます!

ブリーチなしで発色いいピンクにするやり方

色味は基本暗いとあまり色が分かりづらいという特徴があります。

なので本来は1度ブリーチで色を抜いてから色を入れていくのですが

髪痛むしあまりいい印象がない、、やりたくない、、って方いると思います!

ブリーチも使わないで発色の良いお色を入れるその解決策は

一度明るい茶色に染めてから色を入れる

ブリーチに比べてダメージを抑えることができるのでおすすめです!

その際のご予約方法は 「ケアブリーチ+ハイトーンカラー 」でご予約していただいて、

備考欄等に「ブリーチなしのWカラー希望です」などと書いてくださるとカウンセリンングがスムーズにいきます!

まずこのくらいの茶髪にして

ゆきちゃオリジナルレシピで染めていくと、、、

ジャジャーーーーン!!!!

ブリーチなしでも鮮やかなピンクが入りました∩^ω^∩♡

色落ちもオレンジピンクで可愛いです!!

ブリーチよりダメージは少ないですが完璧にダメージをしない!!っていうことではないため

ダメージを補修していくれるトリートメントと一緒にご予約するのがおすすめです!

最後に!

ここまで閲覧していただきありがとうございます ☺︎ ♡

可愛く柔らかな印象を与えてくれたり、また反対に大人っぽくしてくれたり

色々な表情を持つピンクカラーをご紹介しましたがどうだったでしょうか??

このブログを見て「カラーをしたいな!」

って少しでも思ってくださったら嬉しいです♪

是非是非その際はわたくし、ゆきちゃにお任せください!!

ご予約はインスタDMでお待ちしております*\(^o^)/*

https://www.instagram.com/yyyy_yukichi/

私のInstagramになります!!

色々なカラー、また縮毛矯正も載せているのでよかったら見てください!!

またご予約もお待ちしております(*^_^*)