髪質改善カラーって何?トリートメントはした方が良いの?

2022/01/16
髪質改善カラーって何?トリートメントはした方が良いの?

繰り返しヘアカラーをしているとだんだん毛先がパサつき、広がりやすく、乾燥して扱いにくくなってしまったりしますよね。

カラーは楽しみたいけど、ダメージはさせたくない…

そんな方にオススメなのがENORE髪質改善カラーになります。

髪質改善カラーと綺麗な髪にするためには必要なヘアケア、トリートメントについて

ENORE柏 鈴木が書かせて頂きます。

髪質改善カラーって何?

ENOREの考える髪質改善カラー

髪への負担を極力抑え、ダメージを少なくしたカラー、明るくすることは出来ないですが、ダメージを減らしながら暗くする、色味を入れることが可能になります。

繰り返し施術しながらダメージ部分を減らし、

ツヤのある髪へ導きます。

髪質改善カラーとトリートメントについて

髪の保護や内部補給、外的ダメージから髪を守るENOREオリジナル架橋式トリートメントを髪質改善カラーと共に行うことでよりしなやかさとまとまりのある髪になります。

また、髪質改善トリートメント(酸熱トリートメント)を行うことで、適度なボリュームダウンと扱いやすい髪にすることが出来ます。

酸熱トリートメントについては髪との相性もあるので、相談して頂けると良いでしょう。

Q&A

Q 髪質改善カラーでブリーチは出来る?

A髪質改善カラーや髪質改善、髪質改善トリートメントとブリーチは別物と考えて頂いた方が良いです。ブリーチはダメージと引き換えに髪を明るくしているのですが、明るくする中でも最上級にダメージするカラーになります。

ケアブリーチなど、髪の負担を減らしたブリーチはあるので、ダメージを極力減らしたブリーチをしたのち、髪質改善カラーや、髪質改善トリートメントでケアしていくのが良いと思います。

Q髪質改善カラー、トリートメント、期間は?

A髪質や髪の履歴、状態にもよりますが、一月から一月半のケアがオススメです。

間をそこまで明けずに施術を繰り返しても通常のカラーに比べダメージになりにくく、トリートメントケアも1月に1回が目安になります。

色持ちを良くするためにはヘアケア、シャンプーが大切

カラーの色落ちは必ずあります。

少しでも長持ちさせるために、シャンプーなどのヘアケア剤でなるべく色落ちを防ぎましょう。髪への負担を減らした優しいシャンプー剤でのケアがおススメです。

おススメは

ENORE Aging Care Hair Shampoo treatment

【price】

シャンプー  300ml  3300円

トリートメント  290ml  3850円

香りも洗浄力も◎

髪質によって他の商品もご紹介できますのでご相談下さい☆

まとめ

髪を明るくすることはできませんが、髪をいたわりダメージレスカラーをするなら髪質改善カラー、ヘアケアの仕方は髪質やお悩みによっても変わって来ますので鈴木までご相談ください!

【price】

カラー 6600円

トリートメント 5000円

enore 柏 鈴木英之