セルフブリーチ失敗しない方法と失敗したときの対処法

こんにちは~!

美容室ENORE(エノア)青山店スタイリスト

ゆーたまるです◎

ゆーたまるの自己紹介はここで飛んでください←

自分のやりたいカラーの伝え方!!どんなカラーにしていいかわからない方必見!!

https://www.youtube.com/watch?v=0FBicFRnyfA&t=85s 

ご予約はこちらのボタンをクリック☟

電話でのお問い合わせはこちら☟

☎︎ 03−6447−0904

 〒 東京都渋谷区神宮前3-11-7 B1

今回のブログは

 セルフブリーチ失敗しない方法と失敗したときの対処法

について書いていきたいと思います!

まずこのブログにたどり着いたあなた!

今セルフでブリーチしようとしてます??

それとも

もうセルフブリーチをしてしまいましたか??

セルフブリーチは正直あまりオススメはできません!

美容室で美容師さんにやってもらうのが一番いいです!!

でもそんなことはもうご存知ですよね。

それでも

”自分でブリーチをしたいと思っていて失敗したくない方”

”失敗してしまってどうしたらいいかわからない方”

へ向けて失敗しない方法と失敗した時の対処法をこのブログで書いていきます。

参考になると思うので見ていってください!

まずはセルフブリーチのメリット&デメリットのご紹介!

セルフブリーチのメリットとデメリット

セルフブリーチのメリット

◯美容室に行かなくて自宅でできる

◯コストが安い

◯薬局などでブリーチ剤がすぐ買いに行けてできる

セルフブリーチのデメリット

×美容室でブリーチするより傷みやすい

×ムラになりやすい

×意外と明るくなりにくい

×根元だけ明るくなりがち

×一人でブリーチ剤を塗るのが大変

×結局失敗して美容室に行くことになる

セルフブリーチの場合はメリットよりもデメリットの方が多く出てしまうのが正直なところ。

本当は美容室でやるのが理想ですがもしも時間やコストの都合で病む終えなくセルフブリーチをする場合は

この後に書いてあるセルフブリーチを失敗させない方法を参考にしてください!

セルフブリーチを失敗させないために確認しておいて欲しいこと

①縮毛矯正、パーマなどの履歴が残っていないかどうか

縮毛矯正やパーマの履歴が残っているのにブリーチをすることはお勧めできません。

ブリーチとの相性がとても悪いからです。もしやってしまうとかなり傷みが出てしまう可能性があるので

注意が必要です。

②黒染め履歴が残っていないかどうか

黒染め履歴があるとほとんどの確率でムラになります。

1度のブリーチで黒染めを取り除くことはなかなかできないですし、ムラになってしまうと

完全に修正することはかなり難しいので注意しましょう。

③ブリーチ履歴が残っているかどうか

ブリーチ履歴が残っている状態でセルフブリーチを再度重ねることは

傷みが過度にかかるので切れ毛やパサつきに繋がるのでできれば避けてあげた方がいいです。

できれば塗り分けが必要なので美容室でやことをお勧めします。

セルフブリーチを確実に失敗させない3つの方法

冒頭でも言いましたがセルフブリーチは本当はあまりオススメしません。

ですがどうしてもやるという方はこれからお伝えすることを参考にしていただけると失敗のリスクを

下げられると思います。

①根元からベタっと塗らない

②20分以内に塗きって時間を30分以上置かない

③部分的に範囲を限定する

①根元からベタっと塗らない

ブリーチは髪の毛についた瞬間から脱色効果が始まります。なので塗る順番や時間がかなり重要になります。

根元や頭皮からベタッと塗ってしまうと根元が一番明るくなってしまう確率が高いです。

頭皮の暖かさと合わさって薬剤の効果が促進されるので根元からベタッと塗ることはさせてください。

根元3センチほど開けて中間毛先を塗って最後に根元を塗るイメージです

できれば一人で塗らずに誰かに手伝ってもらうのがいいと思います。

②20分以内に塗きって時間を30分以上置かない

ブリーチは最初に塗ったところから最後に塗ったところで時間の差が大きければ大きいほど

ムラになる可能性があります。ブリーチはスピード勝負なのです。

なのでできれば塗り始めてから20分以内に塗り切れればムラができにくくなります。

あとは時間も置きすぎても傷みの原因になるので放置しても30分程度に留めましょう。

③部分的に範囲を限定する

全体をセルフで塗るにはムラにもなりやすくかなりリスキーです。

なので全体よりも毛先だけやインナーだったり一部分に限定してブリーチをすると

ムラも出にくく傷みもかかりにくいのでお勧めです◎

セルフブリーチを失敗した時の対処法

もう皆さんわかってしまうと思いますが

セルフブリーチで失敗した場合の一番の対処法は

「美容室に行く」です

一度ブリーチを失敗してしまうとムラになってしまうので、

そのムラは自分で直すことは無理です。

美容室にいきセルフでどんな風にブリーチをしてどれくらいの時間を置いたのかなどを

美容師さんに説明をして髪の状態を見てもらいましょう!

セルフブリーチ後のセルフ黒染めは危険

セルフブリーチをしてもしもムラになってしまったりイメージと違うからと

安易に黒染めをするのは危険です。

ブリーチ後の黒染めは暗くなるので一見成功に見えますが

黒染めもムラになってしまうことがあります。

そのあと明るくすることも難しくなるので今後のことも考えて注意する必要があります。

また美容室でのカラーと違い、ダメージもかなりかかるのでオススメしません。

ブリーチ後のカラーは弱酸性カラーが絶対オススメ

ブリーチ後は髪の毛や頭皮への負担が大きくデリケートな状態になります。

その上からまたカラーをするときはできるだけ髪の毛と肌に優しいカラー剤を使わなければなりません。

それが弱酸性のカラーなのです!!! 

弱酸性はCMでもお馴染みの通り健康な肌に近いPHということで

肌や髪の毛に優しい」と言われています

そんな性質のカラー剤を使ってあげればブリーチ後のカラーをできるだけ優しく傷みを抑えながら

できるということになります!

黒染めの弱酸性でできるのでもし黒染めする方にもオススメです!

弱酸性カラーを詳しく書いたブログはこちら↓

弱酸性カラー特集のブログ

[{‘type’=>’blog’,’id’=>’19891′,’title’=>”}]

セルフブリーチによる広がりやパサつきへの3つの対処法

セルフブリーチのよる広がりやパサつきへ3つをご紹介します!

①トリートメントでかけるストレートパーマ

エノア式酸熱トリートメント「弱酸性トリートメントストレート

②ダメージによるパサつき広がりには補強と保湿

架橋式トリートメント

③おうちで毎日ケアで栄養貯金で髪質改善

ホームケア用品

トリートメントでかけるストレートパーマ

エノア式酸熱トリートメント「弱酸性トリートメントストレート

ブリーチをすると髪の毛の栄養となるタンパク質が流出するので髪の毛が広がりやすくなります。

エノア式酸熱トリートメント「弱酸性トリートメントストレート」なら弱った髪の毛を補強しながら

引き締め効果でまとまりストレートパーマのような効果を出すことができるので

お悩みが改善できます。

縮毛矯正ではなくトリートメントでかけるので傷みはぼほないので安心してできます!

弱酸性トリートメントストレート ¥15000(税込み) 所要時間2時間

ダメージによるパサつき広がりには補強と保湿

架橋式トリートメント

 ブリーチでの乾燥によるパサつき広がりには「架橋式トリートメント」がオススメ!

栄養を補給して髪の毛の中で繋ぎ止めて強化してくれるので

従来のサロントリートメントよりも内部にしっかりと効果を出してくれるトリートメントです

1ヶ月に1回定期的にできると髪の毛の状態やカラーの持ちもよくなります◎

架橋式トリートメント ¥5500(税込み) 所要時間30分〜1時間

③おうちで毎日ケアで栄養貯金で髪質改善

ホームケア用品

サロンでのケアも大事ですがおうちでのケアもかなり重要です!

病院で診察しても家でお薬を飲まないと風邪が治らないように

サロンでケアしてもおうちでのケアができないとその場限りの処置になってしまい

コストも時間も無駄になってしまします。。。

できればシャンプーを変えましょう!

シャンプーは栄養が入っていると入っていないのとではかなり差が出てきます。

栄養が入っていないとケアにはならないのでトリートメントやコンディショナーよりも

ジャンプーで差をつけることができます!

アミノ酸系シャンプーシリーズ

洗い流さないケアシリーズ

まとめ

セルフブリーチはしてはいけないというわけですが

今後のカラーを綺麗に遊んだり、傷みをかけないように、失敗しないようにするためには

なかなかセルフでは難しいということです。

薬剤も市販のものだと万人向けにできているので

髪質によっては合わないこともあります。

頭皮への負担もあり

カラー後のアフターケアもできないので髪の毛や頭皮を労ることができないのが

セルフブリーチになってしまうので

もしやる際は今回のブログを参考にしていただき

失敗してしまった際はインスタなどにご気軽にご相談ください

弱酸性カラー特集のブログ

[{‘type’=>’blog’,’id’=>’19891′,’title’=>”}]

ブルー系カラー特集のブログ

[{‘type’=>’blog’,’id’=>’18967′,’title’=>”}]

アッシュ系カラー特集のブログ

[{‘type’=>’blog’,’id’=>’22963′,’title’=>”}]

レッド系カラー特集のブログ

[{‘type’=>’blog’,’id’=>’19259′,’title’=>”}]

オレンジ系カラー特集のブログ

[{‘type’=>’blog’,’id’=>’28708′,’title’=>”}]

グリーン系カラーの特集のブログ

[{‘type’=>’blog’,’id’=>’27909′,’title’=>”}]

インナーカラー特集のブログ

[{‘type’=>’blog’,’id’=>’22514′,’title’=>”}]

ハイライトカラー特集のブログ

[{‘type’=>’blog’,’id’=>’30093′,’title’=>”}]

トリプルカラー特集のブログ

[{‘type’=>’blog’,’id’=>’18583′,’title’=>”}]

学生さんにオススメのデザインカラー特集のブログ

[{‘type’=>’blog’,’id’=>’20519′,’title’=>”}]

気になった方はインスタグラムにDM飛ばしてください!

https://www.instagram.com/yutamaru_bt/

遠藤 悠大