【業界最先端!】縮毛矯正しててもできるブリーチなしアッシュカラー特集!

2022/05/18
【業界最先端!】縮毛矯正しててもできるブリーチなしアッシュカラー特集!


こんにちは!

美容室 ENORE(エノア)青山店

スタイリストのゆーたまるです!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 9ce39d13197b48e3e09f1b1c14b20fee4a543c04.jpg

ゆーたまるの自己紹介はここで飛んでください←



ご予約はこちらのボタンをクリック☟

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 5c1cce2de04c70cd510efb82b808dc9ff4538718.jpg

電話でのお問い合わせはこちら☟ 

☎︎ 03−6447−0904 

 〒 東京都渋谷区神宮前3-11-7 B1

今回は縮毛矯正しててもできるアッシュカラー特集をご紹介います!

皆さんは縮毛矯正とカラーは両立できることを知っていますか??

美容室によっては一緒に行うのはあまりよろしくないと施術を行ってもらえないこともよくあります。

確かに縮毛矯正とカラーはどちらも髪の毛にダメージを与えてしまう施術ではあるので

とてもおすすめするかと言われるとできることならどちらかに絞った方が良かったりします。

ただ!縮毛矯正とカラーどっちも楽しみたいじゃないですか!?

僕はそんな方がどちらもできてヘアを楽しむために今回のブログを書いていきたいと思います!

カラーは大人気の「アッシュカラー」について特集です!

では本題に入っていきます!

縮毛矯正とカラーは同時にできるの??

縮毛矯正とカラーは同時にできます!

ただし同時に行うにはいくつかの条件があります

  • ①10トーン以上のかなり明るめのカラーは避ける
  • ②縮毛矯正とカラーはどちらも弱酸性の薬剤を使用する

この2つの条件を満たすことができるのであれば同時に行うことができます!

上記の2つの条件はカラーと縮毛矯正を別日で行うのであれば特に関係ありません!

あくまでも同日に行うのであれば2つの条件はダメージ面を考慮して避けること推奨します。

エノアオリジナルの「弱酸性縮毛矯正」と「弱酸性カラー」でダメージレスな施術が可能!

当店エノアの縮毛矯正とカラーはオリジナルの「弱酸性の薬剤」を使用していきます。

弱酸性とは肌や髪と同じ性質となっているので、頭皮や髪の毛に付着しても刺激が少なく

縮毛矯正もカラーもダメージレスで施術していくことが可能となっております!

この二つの施術を弱酸性で行うことによりカラーと縮毛矯正の同時施術や両立を可能となりました

エノアの弱酸性縮毛矯正の特徴!

弱酸性カラーの特徴!

アッシュカラーとは

灰色、グレーのようなくすんだ色味になります!

カラー剤で言うと「青紫色」を使っていくことが多いです!

日本人は赤みやオレンジ味が強い方が多いのでそれと真逆の「青紫色」を使って染めてあげると

赤みやオレンジ味を打ち消してくれて少しくすむのでグレーっぽい色になります!

(ビフォー → アフター)

アッシュカラーについての詳しいブログはこちら

メリットとしては

・赤みやオレンジ味を消してくれる

・透明感が出る

・かっこいい雰囲気になる

・肌が白く見える

などがあります!

デメリットとしては

・くすむので暗く見えやすい

・顔色が悪く見える場合がある

などがあります

アッシュカラーはブリーチなしでもできるので

とても人気のカラーになっています!

縮毛矯正で作る ブリーチなしアッシュカラー特集

では今度は実際に縮毛矯正で作ったアッシュカラー特集をご紹介していきます!

(髪が巻いてあるスタイルはカラーを別日で行っております)

8トーンマットグリーンアッシュ



縮毛矯正した後のベースに8トーンのマットアッシュで少しくすませながらも

マットグリーンの柔らかい色合いで印象が暗く見えないようなカラーに仕上がっています!

赤みやオレンジ味を抑えつつアッシュで印象が暗く見えたくない方にはおすすめです◎

6トーンブルーアッシュ

縮毛矯正をしたベースに6トーンの暗め濃いめなブルーアッシュでカラー!

ブリーチなしだとどうしてもブルーっぽくは見えにくいですがグレーよりもほんの少し

寒色気味のアッシュカラーになっています!

濃いアッシュで意外と暗く見えますが透明感があるので重い暗さではありません!

肌色も白く見えるので透明感を出しつつ暗めにしたい方はおすすめです◎

7トーンマットグリーンアッシュ

縮毛矯正ベースに7トーンのマットグリーンでオンカラー!

オレンジ味を抑えて透明感を出しつつくすませすぎない寒色カラーです

6トーンのラベンダーアッシュ

縮毛矯正ベースに6トーンのラベンダーアッシュをオンカラー!

ラベンダーの効果でアッシュ感がより上品でミステリアスな印象になります!

透明感も出るので暗めにしっかりと色味を入れるのがおすすめです◎

6トーングレーアッシュ

縮毛矯正ベースに6トーンのグレーアッシュをオンカラー!

しっかり暗めにしつつ透明感のある色味にしたい方はおすすめのカラー!

暗いけど透ける感じがおしゃれで重たすぎないですし肌も白く見えるのでおすすめです◎

料金と施術時間

・弱酸性カラー ¥7700(税込)

約1時間〜

 

・弱酸性縮毛矯正 ¥17050

約2時間半〜

 

・弱酸性縮毛矯正+弱酸性カラー ¥24750

約3時間半〜

 

縮毛矯正+カラー 初回クーポン20%OFF

¥24750 →¥20000(税込)

 

 

ご予約はこちらのボタンをクリック☟

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 5c1cce2de04c70cd510efb82b808dc9ff4538718.jpg

よくあるQ &A

Q . 縮毛矯正とカラーを同時にできるとできないという美容師がいるのはなぜか?
A . 一般的に縮毛矯正とカラーはどちらも髪に負担がかかる薬剤が使用されているからです!
 
Q . 縮毛矯正してブリーチして取れた部分の縮毛かけれますか?
A . ダメージ面を考慮してかけない方がいいです!
 
Q . 白髪染めして縮毛矯正を同時にしても白髪は染まるのか?
A . 染まります!
 
Q . 縮毛矯正して後日、シルバーやブロンドにできますか?
A . できないことはないですがダメージのリスクを伴いますので美容師さんと
相談してからやる方がいいです!
 
Q . 初めてのカラーで明るくしたいしでもくせも気になるのですが同時にできますか?
A . 同時にすることは可能です!全体を明るくする場合は別日に分けた方が
ダメージリスクも下がります!

気になった方はインスタグラムにDM飛ばしてください!

https://www.instagram.com/yutamaru_bt/