染めたはずの白髪どうしたら持つのでしょうか?

2022/11/14

こんにちわ!

柏のママ美容師酒巻明美です。

白髪が生えてる方の永遠の悩み…それは、白髪を定期的に染めても綺麗に染めていたはずの白髪の髪の色が抜けてきてる…なんて多くの方が経験あると思います。

私も同じ悩みをもつ1人です。

今回は、そのような悩みをもつ方々の悩みが少しでも軽減出来たらと思い書きました。

最後迄、読んで頂けたら嬉しいです。

そもそも白髪になる原因は?

白髪になる原因は、加齢、紫外線、精神的ストレス、栄養不足、遺伝、睡眠不足とさまざまな原因があげられます。

原因の中で、加齢、遺伝は自分自身でどうしょうもない事ですが、その他の原因は自分自身の生活習慣で白髪の原因を軽減する事ができます。

白髪をしっかり染めるのであれば6トーン迄がオススメです。

白髪を染めた後、染めた色があまり色が抜けるのが嫌と言う場合は、6トーン迄の少し暗めのトーンがオススメです。

トーンをあげると2週間前後で入れた色より明るくなってしまうので、カラーを持たせたい方には6トーン迄が良いと思います。

白髪に色味を入れて楽しむ。

白髪に入れた色をもつようにしたいと思ってる方の中には、チャレンジになると思う方もいると思いますが、ビビットな色味を白髪に入れて白髪を楽しむのも素敵です。

茶色や黒の髪色にするから白髪が気になるのもあると思います。

ビビットな色味を白髪に入れ髪を明るくして白髪の色が少し薄めになっても、その薄くなった色味を楽しむのも素敵かなと、私は思います。

ハイライトを入れて白髪をぼかす。

染めた色がもつ方法は、暗めの色を入れる方法と、明るめの色を入れる方法があります。

髪全体が明るいとダメージがあるように見えますが、部分的に髪を明るくする方法ハイライトを髪の毛に入れると、髪は立体的になり白髪も以前より気にならなくなります。

白髪の色持ちが気になる方は弱酸性カラーで染めるのがオススメです。

大抵の美容室だと髪の毛全体にアルカリの薬剤でカラーで施術しています。

ENORE では、髪の毛に負担をかけないように弱酸性の薬剤で施術をしています。

髪の毛に優しい弱酸性カラーで施術をするので、色持ちも良いです。

オススメのヘアケア商品は?

白髪を染めても色持ちが悪い方は、こちらのヘアケア商品をオススメです。

この商品を使ってから、白髪の色持ちが今迄よりが良くなったとお客様からお声を頂き私自身嬉しく思います。

Q &A

Q,40代の主婦です。

白髪がいつもすぐに色落ちしてしまいます。

大体どれくらい白髪に入れた色は、もつのでしょうか?

A,一般的に1か月かは2か月と言われてます。

色落ちが気になる方は、2回に1度全体にカラーをするのをオススメします。

Q,色落ちを防ぐにはどうしたらよいですか?

A,オススメは、なるべく暗めのトーンで白髪を染めるのをオススメします。

気になる金額は?

カラー6600円

予約

住所

277-0843

千葉県柏市明原1-2-2

電話

0471400716

ご予約はこちらからどうぞ。

まとめ

いかがでしたか?

白髪を染めて色が落ちてしまうと言う悩みが少しでも解決できたらと思います。

私自身、白髪に悩む年齢ですのでお気軽に相談してください。

毎週木曜日、日曜日お休み頂いてますのでよろしくお願い致します。

酒巻明美