大人女性は暗髪にしてツヤ美人目指しましょう!

柏のママ美容師酒巻明美です。

初めましての方はこちらから→柏のママ美容師酒巻明美

髪の色が抜けてしまって色もちしないって方、沢山いらっしゃいますよね。

髪の色を少しかえるだけで、人はメイクをかえるより服装をかえるより断然イメージが変わります。

簡単にイメージを変えたい、色をもたせたい方にオススメなカラーは暗髪です。

ビフォーアフターを参考にして見てください。

暗髪はどんな色あるんだろう??って思うあなたへ!

漢字通り暗髪は、暗い髪という意味です。暗髪と黒髪は、違います。暗髪は、黒い髪色ではなく暗髪アッシュ、暗髪ピンク、暗髪グレージュ、

暗髪ブルージュと暗髪は色で遊べたりします。

暗髪アッシュ

暗髪アッシュは、暗めのトーンにアッシュが入っているので外に出た時に太陽の光に当たった時にうっすらとアッシュが光と

共に浮き上がってくるので黒髪が飽きたという方オススメカラーです。肌も綺麗に見えるのが特徴です。8トーンに退色した髪を

5トーンのアッシュにしました。

暗髪ブルージュ

暗髪ブルージュは、いつもトーン落としても落としても抜けてしまう方オススメカラーです。9トーン迄、退色してしまった髪を

6トーンのブルージュに染めました。

暗髪グレージュ

暗髪グレージュは、外国人風にしたーいという方オススメカラーです。暗髪にしなくても、グレージュカラーは、いつでも人気カラー

です。髪全体に透明感が出るので、柔らかい印象に見られます。こちらのカラーも肌馴染みがいいカラーです。

7トーンに退色した髪を6トーンのグレージュにしました。

暗髪カラーのトーンは、どれくらいなんだろう??

一般的に暗めのカラーというのは、5トーンから7トーンだと言われています。ただいつも色が抜けてしまう方で暗髪をチャレンジして見たいと

いう方は6トーン以下の髪色をオススメ致します。同じトーンでも選ぶ色次第で明るさが変わってしまうので、しっかりカウンセリングする事を

オススメします。

暗髪カラーにするとイメージアップされます。

髪のトーンを落とすだけで、人から見られてるイメージはかなり変わると思われます。黒髪だと、髪が黒すぎで重たいイメージになってしまったり、

ちょっと、一見きついイメージに見られてしまう時もあると思います。髪を真っ黒にするって、かなりハードルが高いと私は思います。ハードルが高い黒髪より、私は暗髪をオススメします。

暗髪は髪のトーンが5トーンから7トーンなので、人から見られる印象も清楚なイメージに見えたり髪がツヤツヤに見られたりします。

暗髪は、黒でなく黒っぽい色なので、人から見て重たい印象も与えないですし、就職活動中にカラーを楽しみたいと思ってる方だったり

春から働き出す方にもオススメカラーです。男女問わず暗髪は人から好印象なカラーなのでイメージアップされるので、これからの時期

オススメカラーです。

最後に

今日載せたビフォーアフターは、あくまでも一例なので暗髪にして見たいけどわからないという方、是非是非私に聞いてください。

暗髪にするだけで、印象はガラリと変えられます。ツヤ髪になりたい方はau-beに足を運んで見てください。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

ENORE柏 酒巻明美